ことりパパの育児とお金の話

ゆるゆる米国株投資とゆる育児(*'ω'*)

夫婦でお金の勉強を始めるのにオススメの本。

f:id:fereshte:20190315181355p:image

ごきげんよう、ことりです。

毎週土曜日は、子供のプールに付き添って見学しているのですが、大きな疑問が。

 

水泳ってエネルギーすごく使うはずなのですが、教えているコーチは何故

あんなにふくよかなのだろう。

 

 

さて本題。

今回はお金の勉強を始める夫婦

オススメする本の話をいたします。

 

今回紹介する本はこちら。

誰も教えてくれないお金の話 (Sanctuary books) [ うだひろえ ]

価格:1,404円
(2019/3/14 07:34時点)
感想(43件)

うだひろえ氏の

「誰も教えてくれないお金の話」

をご紹介します。

 

概要

著者のうだひろえ氏の実体験を基にして

マンガ形式で執筆した内容です。

 

著者のうだひろえ氏は漫画家で、

夫と二人暮らし。

 

日々外食を控えて自炊したり、

近い距離なら電車で一駅分歩いたり、

こまめに電気を消したりと、

節約を意識しつつ、過ごしていました。

 

ある日、所持マンションのローンの返済を確認しようとして通帳を見ると愕然。

 

なんと、次回のローン引き落としに

必要なお金が足りないのです!

 

その場は自営業を営む夫が

店の売り上げから補填して事なきをえますが、

 

その日から彼女は

「こんなに頑張っているのになぜ節約できないのだろう…」とお金に対する不安を抱き続けます。

 

お金に対する不安を抱えた中で、

彼女は様々な人と出会います。

 

その中でお金の知識を徐々に得ることによって

抱いていた不安の正体を考えていきます。

 

なぜこの本をオススメするのか?

この本にはマネーリテラシーの基本となる

  • 家計の管理
  • 本当の節約
  • 資産と負債の考え方
  • 住宅の選び方
  • 社会保険の大事さと民間の保険の必要性
  • 出産、老後などの人生のイベントの出費

等々と、

お金の勉強に必要なことを網羅しています。

 

内容はマンガ形式で進んでいくのですが、

中の各解説部分は非常にしっかりしており

 

お金の基礎を学ぶには

最適な一冊です。

 

なぜ「夫婦」にすすめたいのか

f:id:fereshte:20190317082444p:image

 

もし自分がお金の勉強をしていると、

パートナーにも是非学んで欲しくなるのです。

 

お金の勉強に興味がない相手に興味を持ってもらうのはなかなかに難しいです。

 

しかし、マンガ一冊読むくらいであれば

お金の勉強に興味がなくても、

とりあえず目を通してくれるのです。

 

内容はマンガ形式で進んでいきますし、

恐らくうだひろえ氏が抱いていた不安は 

 

お金の勉強をしてこなかった人全てが

抱いている不安です。

 

ことり夫婦の場合

 

ことりの場合、この本を買った時には

既にお金の勉強を始めておりましたが、

ヨメは依然興味がありませんでした。

 

そこでこの本に出会い、

「この本はマンガだから気軽に読んで」

と勧めることにしたのです。

 

マンガだからという魔法の一言の成果もあって

一通り読んでもらえました。

 

その後、ヨメがとった行動は

  • スマホ料金見直し
  • 医療保険解約
  • 貯蓄型生命保険から定期生命保険に変更
  • 住宅ローンを話し合える
  • 投資の話を聞いてくれる

かなり良い方向に向かってくれました。

 

とはいえ、物足りない部分も。

お金は稼ぐ、貯める、増やすのプロセスが大事になります。

 

この本の内容は、稼ぐ、貯めるの事は書いてあっても増やすことに関しては殆ど書かれていません。

 

といっても、お金を増やすことに関しては

現状、確実に正しいという答えは無い

とことりは思います。

 

定期貯金はすずめの涙、

投資信託はぼったくりの巣窟、

米国株は国内ではまだ始まったばかり。

 

投資の正解は未来が証明するでしょう。

 

まとめ

最も大事なことはお金について考えるようにすることです。

 

特に夫婦の場合、自分だけでなく

パートナーに理解を得ることが重要です。

 

f:id:fereshte:20190317082530p:image

何故お金がないのか。

どうやってお金に困らない生活ができるのか。

 

そう悩む人は多くても答えが出ないまま、

ただ年収が高いところでがむしゃらに働くことで解決できると思っている人がほとんどです。

 

だって、

誰もお金の話は教えてくれないのですから。

 

 

誰も教えてくれないお金の話 (Sanctuary books) [ うだひろえ ]

価格:1,404円
(2019/3/14 07:34時点)
感想(43件)