ことりパパの育児とお金の話

ゆるゆる米国株投資とゆる育児(*'ω'*)

「投資」と「投機」は違うもの!

ロマンシングサガ3リマスター版が延期

というニュースを見ました。

 

スーファミ世代のことりはずっと楽しみに待っているタイトルですが、今回のお知らせは残念でなりません。

 

でも、延期を重ねるタイトルってあまりいいイメージないんですよね…。

→もしかして ドラクエ

 

石版探しを除いてはドラクエⅦは好きなことりです、ごきげんよう

 

今回は、投資と投機についてお話しします。

一見似てますが非なるもの。

どう違うのでしょうか。

 

「投資」はとても大事なもの!

これまで、お金を増やすために、まず大事な話。 - ことりパパの育児とお金の話では貯蓄の話をしてまいりました。

さて、貯蓄とはお金を貯めて蓄えることです。そして投資とは、その蓄えた資金を

将来が有望な投資先に、長期的に資金を投じることです。

f:id:fereshte:20190306233958p:image

投資とは、おいしい実がなる木を育てて、

大きくなったら収穫して生活の足しにするのです。

 

投機はとても危険なもの!

 

投資に対して投機とは、相場の変動を利用して利益を得ようとする短期的な取引であり、相場によっては大きな損失が発生する可能性があります。

 

f:id:fereshte:20190306234434p:image

投機とは、つまり博打です。

例えば、株の上下を予想して利益を求める事は、競馬の予想をするのと同じであり、

あの株が高くなる!おススメ!という人は

競馬場の予想屋のおっちゃんと同じ

なのです。

 

投資と投機は混同される。

 

この2つの言葉は混同されて使われます。

というより、

投機をしているのに投資と呼んでいることが多々あるのです。

 

例えば、株の短期取引は先述したように

変動を予想して利益を得るものです。

 

FXも同様にして、

外貨の変動を予想して利益を得るものです。

 

特に、株の信用取引や、FXのレバレッジと呼ばれる自分の資金以上のお金を運用して稼ぐ方式は、ハイリスクのギャンブルに他なりません。

 

では、正しい投資とは何か。

それは資産となるものを貯蓄の中からコツコツと買い溜めていくことだと考えます。

 

それは、株や不動産など、資産でありさらに自分でお金を生み出してくれるものたちです。

 

もちろん、株や不動産だって

買ったら実は負債でしたなんてこともありうるのです。

 

よって、ちゃんとしたマネーリテラシーを身につけ、自分が買おうとする資産を見極め、

増やしていくことが、

確実に人生を豊かにする

たった1つの方法

であると考えましょう。

 

投資は難しいの?

A.簡単ですが、難しいです。

 

矛盾している表現を使いましたが、

正確にいうと実行するのは簡単だが、継続するのは難しいのです。

 

投機は短時間で大きな利益を得られる可能性がありますが、投資はゆっくりと資産を大きくしていくものです。

 

投資の神様と呼ばれ、世界第3位の大富豪であるバークシャーハサウェイ社のウォーレンバフェットはこう言います。

 

Q.あなたの投資方法を真似すればお金持ちになれるのに、何故みなそうしないのですか?

A.みんなすぐにお金持ちになりたいからだよ。

(要約)

 

投資はゆっくりですが

確実に資産を増やす手法です。

 

しかし、大半の人はすぐにでもお金を儲けようとして、結局投機に走るのです。

 

すぐに、しかも何十億という資産を築くのは

常人には不可能です。

 

しかし、老後にお金に困らない資産を作る事は

時間を味方につければ誰にだってできる

のです。

 

投資をするのに大事な事

 

投資をするのに大事なものは、お金です。

元も子もない話ですが、

投資をするお金が無ければ

投資はできません。

 

まず第一に、稼いで収入を得ること。

 

 

その次に、倹約に努め、お金を貯めること。 

節約の話 カテゴリーの記事一覧 - ことりパパの育児とお金の話

最後に、貯めたお金を投資して、より多くのお金を増やすこと。

 

その3つの行程を経ることで、

お金の心配が無くなる生活に、より近づいていくと、ことりは信じています。