ことりパパの育児とお金の話

ゆるゆる米国株投資とゆる育児(*'ω'*)

地震保険はいらない子

ごきげんよう、ことりです。

先日、北海道胆振地方で震度6弱地震が起きました。

f:id:fereshte:20190222204410j:image

去年も大きな地震に見舞われたばかり。

 

日本は地震国家です。

日本列島には4つのプレートがぶつかり合っており、地震が起きやすいとされています。

 

ここ最近では首都直下地震南海トラフ地震がいつ起きるかわからないと言われていた中、九州で、そして北海道で地震が起こりました。

f:id:fereshte:20190222205207j:image

国土交通省による2017年時点での予想図。胆振は含まれていなかった。

 

これ、もういつどこで起こるかわかんねえな?

ってことで、災害に対する水や食料は蓄えておきたいですね。

 

地震が起こったときの安心のために。

今回は、地震保険についてのお話です。

 

地震保険とは?

 

地震保険とは、通常の火災保険では補償されない地震・噴火・津波を原因とする火災・損壊・埋没・流出による損害を補償する保険です。

 

火災保険は必須ですよ! - ことりパパの育児とお金の話

で少し触れたように、地震を原因とする火災や損傷に対応する保険です。

 

地震保険はどうやって入る?

 

地震保険は、単独で入ることはできず、火災保険に付随して入る保険です。

 

(注記…火災保険の補償の1つとして「地震火災費用保険金」というものはありますが、保険金の支払いに条件があり、補償金額も心許ないようです。)

 

地震保険の相場は?

 

地震保険は、他の保険とは違い、地震保険法に基づいて、「国と保険会社が共同で運営している制度」なのです。

地震保険地震保険法に基づき、政府が保険会社を通じて提供しています。

そのため、どこの保険会社で入っても地震保険の補償内容や保険料は一緒で、競争原理が働かない公共的な仕組みになっています。

また、地震保険の補償額は、火災保険の30〜50%です。

 

参考までに、ことり一家の場合。

 

マンション価格…4000万円

火災保険…補償900万円、10年で4万円

地震保険…補償450万円、5年で5万円

 

火災保険に比べると結構割高です。

しかも、年々値上がりしています。

 

地震保険は…必要なの?

 

結果として、ことりは地震保険には入りませんでした。

 

根拠としては、保険としての機能を果たしていないと判断したからです。

 

下図をご覧ください。

f:id:fereshte:20190222225927j:image

大阪北部地震における地震保険及び公的補助のデータ。

 

地震保険は全損と認定された場合に満額支給となります。

一部損と判断された場合は5%です。

 

ことりのばあいなら、全損で450万円、一部損で22.5万円ですね。

 

そして、大阪北部地震においては

 

99%が一部損認定でした。

 

ちなみに、あの東日本大地震でさえ、

 

79%が一部損、

全損は5%です。

 

しつこいようですが、保険はいざという時に破産しないためのものです。

 

ことりは夫婦で4000万円のローンを抱えているのに、20万円で破産を免れると思いますか?

 

地震はいつでも起こる可能性はあります。

しかし、地震保険で年1万円払い続けるくらいなら、その分十分な備蓄をしておいた方がよくないですか?

 

考え方や環境は人それぞれ。

でも、ことりは地震保険は不要だと思っております。

 

うさぎさんとかめさんの話

次→格安SIMは簡単、お得。 - ことりパパの育児とお金の話

前→火災保険は必須ですよ! - ことりパパの育児とお金の話

 

 

 

防災セット 一人用 一人 22点 【 送料無料 】 【 1人用 1人 防災用品 オシャレ 防災グッズ 避難セット リュック バック 非常持出袋 非常持ち出し袋 非常用持ちだし袋 非常用持ち出し袋 非常袋 】【 避難グッズ 災害グッズ 地震対策 】

価格:6,480円
(2019/2/22 23:12時点)
感想(0件)