ことりパパの育児とお金の話

ゆるゆる米国株投資とゆる育児(*'ω'*)

お金を増やすために、まず大事な話。

朝起きたら水が止まっていました。

貯水槽のメンテナンスしてたから、きっとそのせいだろうなー。

 

早く新居に引っ越したい。

 

ごきげんよう、ことりです。

 

これまで金持ちうさぎさん、貧乏かめさん - ことりパパの育児とお金の話にて家計簿をつけたり固定費の見直しをして、お金を貯めるという話をしてきました。

 

今回から、お金を増やすことをテーマにして話していこうと思います。

 

蓄えたお金は働かせる!

 

せっかく家計を見直して捻出してきた資金、

貯めたのに浪費しないでくださいね?

 

貯まったお金たちには、

これから働いていただきます。

 

そう、これまで稼いだり節約で貯めたお金は、さらなる資産を稼ぎ出す

ことり王国に税金を納める国民になってもらう

のです(独裁)

 

f:id:fereshte:20190302111555j:image

独裁王、ことり

お金を働かせるためには?

お金を働かせるためには、以下の例が挙げられます。

  • 貯金をする
  • 資産となるものを買う

 

大まかに分けてこの2つです。

 

貯金には、普通預金、外貨預金、定期預金

等があり、預けておくことによって発生する金利を受け取ることでお金を増やす方法です。

 

資産となるものを買うには、株式や不動産、金やプラチナを購入することが考えられます。

 

これらのものは、そのものに価値があり、時にお金を生み出す資産となることが特徴です。

 

お金を貯めるためには、こうした国民たちを自分の国に配置することです。

 

沢山のお金国民を増やしてあげることで、

あなたの国は繁栄していくのです。

 

まとめ

 

お金を増やすにはどうするか、というテーマでお話ししました。

 

そのためには、

  • 貯めたお金を浪費しない
  • 貯金をして利子を増やす
  • 資産を買って収入を得る

 

ことを行い、働いてくれるお金を増やすことが大事です。

 

そしてもちろん、いかに頑張ってくれる国民を増やすかというのが大きな課題になります。

 

その辺りは各論にて、また今後。

 

お金を増やす ことり王国の話

次→普通預金の大事な役割! - ことりパパの育児とお金の話