ことりパパの育児とお金の話

ゆるゆる米国株投資とゆる育児(*'ω'*)

ふるさと納税はやらないと「ほぼ」損します。

ごきげんよう、ことりです。

 

ふるさと納税の確定申告のお話はしましたが、まだふるさと納税そのものの話をしていないことに気づきました。

 

ふるさと納税とは?

今や認知度が70%を超えた言葉となりましたが、実行率はいまだ10%のこの制度。

 

おそらく、

  • どうやってやるかわからない
  • 何で得なのかわからない

という疑問が多いはず。

 

その前に、そもそもふるさと納税とは、応援したい自治体に寄附ができる制度のことです。

この制度を利用すると

  • 所得税や住民税が控除される。
  • 多くの自治体では地域の名産品などのお礼の品も用意されているので、 お礼の品もいただける制度です。

おそらくは殆どの人がこのお礼の品を目的に行なっており、自治体もお礼の品を時に過剰に取り揃えて寄付金を募っており、総務省自治体とで対立が起きています。

 

ともあれ、本質としては

本来自分の住んでいる自治体に収めるべき住民税(もしくは国に収める所得税)を指定した自治体に寄付として納め、返礼品を貰う制度です。

 

 

ふるさと納税は得なの?

99%得する制度です。

 

例として、こちらの商品。

B751-2 【ふるさと納税】30年産タワラ印厳選米5kg×3セット計15kg

価格:10,000円
(2019/2/27 23:09時点)
感想(377件)

これは、1万円ふるさと納税すると、15kgお米が送られてきます。

 

ふるさと納税ができる額は、はじめての方へ(控除上限の計算) | ふるさと納税サイト [ふるぽ]で各自でお調べいただきたいです。

 

例として、年収500万円、専業主婦の妻、16歳未満の子供が1人を仮定とすると、

およそ6万円の寄付金が控除されます。

ちなみに、自己負担が一律2000円あります。

 

つまり、ふるさと納税を行うことで

自己負担2000円で米が90kg手に入ります。

 

実にことり一家の1年半分の米です。

 

米以外にも様々な商品があり、規制がまだ厳重でなかった2018年度にことりが貰ったものは

  • amazonギフト券2万円
  • 黒毛和牛ステーキ2枚&ハンバーグ5個
  • いくら4パック
  • いちご8パック

を2千円で頂けた事になります。

 

お得ですよね?

 

ふるさと納税って面倒じゃない?

 

簡単です。

いまはさとふる始めふるさと納税のサイトが乱立しており、そのサイトで申し込むだけです。

 

申し込んだ後は、ワンストップ特例制度または確定申告を行う必要がありますが、それはふるさと納税の確定申告はとっても簡単! - ことりパパの育児とお金の話をご参考ください。

 

簡単ですから(2度目)

 

ふるさと納税ってお金返ってくるの?

 

申告しても現金がそのまま返ってくるわけではなく、主に寄付した額から2千円引かれた額が主に住民税から引かれるのです。

 

申告しないと返ってこないのでそこは注意しましょう!

 

ふるさと納税で損をする人は?

とはいえ、次のようなふるさと納税で損をする人も稀にいます。

住民税を納めていない人です。

 

ふるさと納税は原則住民税が引かれる制度なので、住民税を払ってない人もしくは極端に安い人は効果が薄いもしくは損をします。

 

そのため、課税所得のない無職の人や、産休・育休中の人(育児休業給付金は非課税)は注意してふるさと納税を行なってください。

 

終わりに

ふるさと納税は基本的に間違いなく損しないシステムで、それが共働きのパパママであれば効果も倍増です。

 

ややこしそうですが、

ことりでもできる簡単な制度

なので、今年からでも是非、始めてはいかがでしょうか。

 

【ふるさと納税】FY18-240【先行予約】山形市産佐藤錦1.2kg(200g×6パック)

価格:10,000円
(2019/2/27 23:40時点)
感想(2件)