こトリさんが!米国株投資で借金家族を助けたい!

ゆるゆる米国株投資とゆる育児(*'ω'*)

ーおすすめ記事ー




ダメ人間になったのは、ゲームじゃなくて自分のせい!【ドラゴンクエスト3編】

普段は金融知識を語っているが、中の人は基本的にダメ人間じゃぞ。このシリーズではゲームと共に育っていったダメ人間についてお話しするぞい。

Point
☆ゲームにハマったきっかけはドラクエ
☆ダメ人間になったのは他でもない、自分自身のせい
☆人のせいにはしない、ただ前に進むのみ

ドラゴンクエスト3との出会い、そしてダメ人間に…。

現在は空き時間はほとんどこうしてブログに費やしている私ですが、少し前までは空き時間はほとんどゲームをして過ごしていました。

まさにゲームと共に過ごしてきた人生と言っても過言ではないほど、人生をゲームと共に歩んできました。それこそ、ゲームやってる時間を自己研鑽に使っていればとっくに仕事なんて辞めれているんじゃないかって思うくらいの時間です。

このお話では、私がこれまでいかにしてゲームと共に歩み、そしてどうやってゲームと共にダメ人間が完成したというお話を今回から思い出と共に振り返っていくことにします。

ゲームに目覚めたきっかけはドラゴンクエスト3

わたしがゲームと出会ったきっかけはドラゴンクエスト3です。もはや知らない人がいないほどの有名ゲームであるドラゴンクエスト、その3作目であるドラゴンクエスト3は最も愛されたドラゴンクエストとして挙げられるのではないでしょうか。

1988年2月10日、ドラゴンクエスト3発売時には混乱を極め、2日前から並んでいた、とか小学生が補導された、とかカツアゲが起こった、なんて話が飛び交っていたのだと思います。

当時5歳だった私はまだせいぜい字を読むのが精いっぱいで、まだファミコンよりうんこに興味があるどこにでもいるようなお子様だったので発売当時の記憶はありませんでした。

お食事中の読者様に深く謝罪しろ

初めてドラゴンクエスト3に触れたのは発売から3年経った8歳のころ、父親が買ってきてプレイしていたのがきっかけでした。

それまでもいくつかゲームはあったのですが、そこまで理解が出来なかったので熱心にやることはなかったのですが、ドラクエ3は別でした。

妄想癖にマッチしたゲーム性

今でもたまにドラクエ3はやるのですが、恐らく小学生の私と同じ気持ちでプレイしています。

「名前を付けたプレイヤーの分身が、壮大な旅に出る」

そう考えただけで、ああ、ワクワクする。

何を隠そう、私は妄想癖持ちゲームプレイヤーです。

決められた主人公がいて、決められたセリフを喋り、決められたストーリーをこなすゲームよりも、ある程度自分オリジナル設定が妄想できるゲームの方が好きなんですよね。

勇者「大丈夫か!?戦士!!」

戦士「ああ、なんとかな!!」

コンバット越前「せっかくだから、俺はこのメラの魔法を選ぶぜ!」

なーんて妄想の世界に浸りながらゲームするのが好きなんです。

「デスクリムゾン」の画像検索結果

コードネームに本名を入れてしまう越前氏

 

しかしそんな当時の私を悩ませたのは、ファミコン特有のとにかく消えるセーブデータです。ドラクエ3は実はそんなに長くないゲームであり、攻略のコツさえ知っていれば5,6時間あればクリアできるゲームではあるのですが、少年の私はダーマ神殿に到達するのにすら時間がかかり、そしてそれまでにはセーブデータが消える、そして大泣きして母親に泣きついて困らせる、という非常に苦い過去を持っています。

「ダーマ神殿」の画像検索結果

ダーマ名物、エロじじいじゃて。こやつも立派なダメ人間じゃの。

せっかくダーマ神殿にまで到達したのに、あの伝説となった呪いの音楽と共に一瞬にしてそれまでの努力が消えるのは子供だった私を絶望させるには十分でした。

そんな絶望を味合わせてくれたドラクエ3ですが、私をゲームの虜にするには十分でした。その後はドラクエ4ドラクエ5と自発的に始め、そしてクリア。(これも父親が買ってきたんですけど。)その達成感は私をゲームにずぶずぶとのめり込ませていきました。

時間を無駄にした原因は全て自分にあり

ドラクエ3をきっかけに1991年くらいにはじまったゲーム人生は、その後現在に至るまで30年近くも続いています。

子供が生まれてからゲームをする時間は少なくなったものの、それでもこうしてブログを始めるまでは暇さえあればゲームをやっていました。

その間消費したのはお金だけではなく、多大な時間です。こうしてブログのネタにすることは極わずかのプラスでありますが、基本的にはなーんにもプラスにはなっていません。

先日、三菱サラリーマンさんが30歳にしてアーリーリタイアを達成しましたが、三菱サラリーマンさんが20歳で仕事に倹約に投資にと努力されている一方で、私はといえば10代も20代もゲームで潰してダメ人間生活を過ごしました。

freetonsha.com

三菱サラリーマン様、セミリタイアおめでとうございます!

当然のことながら、悪いのはゲームではありません。しっかりと分別を付けず、のめり込んだ私が原因です。

よくゲームのせいで成績が落ちた!どうしてくれるザマス!というPTA会長はいらっしゃいますが、それはゲームのせいではありません。あなたの息子自身が原因であり、それ以上でも以下でもないのです。

人間が現在の状態に至った原因は全て自分にあり、人や環境のせいにしてはいけません。もちろん、私がダメ人間になったのもゲームのせいではなく私自身がそうした人生を選択したからに他なりません。

これは決してゲームに限った話ではありません。昨今ホリエモンの発言で話題になった「手取り14万円問題」でも似たようなことが言えます。

ytranking.net

アラフォーの会社員です。
主は手取り14万円です…
都内のメーカー勤続12年で役職も付いていますが、
この給料です…
何も贅沢出来ない生活
日本終わってますよね?

「ガールズちゃんねる」より引用

これに対しホリエモンは「日本じゃなくてお前が終わってんだよww」と発言し、物議を醸しました。

私はこのホリエモンの意見は至極まっとうな話だと思います。

言い方の問題もあるが、内容は至極まっとうだな。

以前の記事でもお話しましたが、手取り14万円、ボーナスが多少あると考慮しても年収にすると300万円に届かないくらいでしょうか。

人間の労働にその程度の価値しかないとは到底思いませんし、それを甘んじて受けることもあってはなりません。

www.smallbird.work

情報があふれるこの時代、転職でも副業でも手元のスマホ一つでいくらでも選択できる自由が全ての人にあります。

自分で行動せずに現状を甘んじて受け入れ、日本のせいにするのは自分の選択した道の責任を他者に押し付けて自分は行動しない、ということに他ならないのです。

私はゲームで随分と人生の時間を浪費したダメ人間ですが、その結果を自分のせいにせず、がむしゃらに生きていこうと思っています。

 

 

ここまで読んでくれてありがとう!応援クリック嬉しいですぞい!

 

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村


米国株ランキング