ことりパパの育児とお金の話

ゆるゆる米国株投資とゆる育児(*'ω'*)

【「問い合わせ」は大事です】「Relib」に寄稿しました!

アドセンス合格のために「問い合わせ」を作ったけどそのまま放置…。そんなことはないかの?関わりたくない案件もあるけれど、きちんといい仕事につなぐことが出来るようなお話もあるものじゃ٩(ˊᗜˋ*)و

 

 

「Relib」に寄稿しました!

ãææ¸ ããªã¼ç»åãã®ç»åæ¤ç´¢çµæ

先日初めての寄稿をいたしましたが、今回は2回目の寄稿となりました。

ちなみに前回寄稿した内容はこちらになります↓

www.smallbird.work

今回寄稿をさせて頂いたのは「Relib」様です。お金のことにまつわる知識をや役立つ情報を発信するサイトですが、先日リリースしたばかりの新しいサイトなのでまだまだ記事数は少ないですが、私のブログのメインテーマと同じ「お金」の知見についてのサイトなので、これからどうなるか是非期待したいです。

 

寄稿した記事はこちらです。

是非にごひいきにお願いいたします。

xn--u8jvc1drbz972aywbk0by95ffo1aqm1c.com

 

今回は寄稿依頼がありました

先日の寄稿はTwitterで募集を見つけたので応募したのがきっかけですが、今回は寄稿依頼があって書いたものです。

自分で応募した前回も結構不安に包まれていましたが、今回はそれ以上に不安でした。だって、こんな記事書いているブログですもの。

www.smallbird.work

 

依頼がきたのは、ブログ内の「問い合わせ」からご連絡をいただいたものです。今までも何件か問い合わせはいただいていたのですが、

といったような、どうみても私のブログ読んで連絡してきてねえだろといった内容文だったので、完全スルーしていました。

f:id:fereshte:20190912230837p:plain

木独 刷琉ー(1970~現在)

 

しかし今回のご依頼は、

  • 具体的な記事名を挙げてきて読んでくれていることがわかる
  • 寄稿に向けて諸条件を具体的に上げてくれている
  • 寄稿内容がサイト内容と合致している

と、前向きに考えられる内容でした。

というわけでメールで連絡して打ち合わせを開始しました。

 

 

やりとりスタート!

今回受けた条件は以下の通りです。

  • 記事の文字数…制限なし
  • 書く内容…マネーリテラシーへ興味が持てる内容
  • 納期…1週間程度
  • 報酬…〇円
  • 納品方法…ワードパッドで納品(こちらからの希望)

期限がギリギリなのは私が問い合わせを見逃していたからでありましたが、大変に魅力的なお話でした。

 

テーマ選定

マネーリテラシーというテーマにのっとり、私のブログ方針の一つである「具体的に体験したものを情報提供したい」ということを念頭にして、ぱっと思い浮かんだ題目を3つほど提示しました。

数日で返信が来て 一番興味がある内容を選んでいただき、字数は3000文字、ワードパッドで納品することに決定しました。

本当はワードで納品をしていただきたいと希望があったのですが、オフィス環境が無いのでワードパッドでご了承していただきました。

担当していただいた方には感謝の一言に尽きます。

f:id:fereshte:20190912232546p:plain

ありがとうございまーす!

そして寄稿へ…

今回はちょっと調べる内容もあったので4日ほど待っていただきました。実際にかかった作業時間は4時間くらいだったでしょうか、毎日挙げている記事の倍くらいの手間がかかっています。

そうして完成したのはこちらの記事!(2回目)

xn--u8jvc1drbz972aywbk0by95ffo1aqm1c.com

データや図は貼り付けて寄稿いたしましたが、装飾や言葉の言い回しなどはきっちり修正していただいています。

装飾までいつも手が回らないので、こうして完成した記事を見ると感無量…。

今回もうちの娘は綺麗になってお嫁に行きました…!

 

寄稿後やること…請求書の送付!?

最後は請求書の送付です。
以前使った請求書を利用して作成しました。前の経験が生きており、スムーズに対応できました。

経験が生きている…!

 

 

f:id:fereshte:20190912233254p:plain

ほう、経験が生きたな…

まとめ

  • 「問い合わせ」から来た依頼でも恐れずやってみるべし
  • 依頼は具体的であればあるほど安心できる
  • 自分の記事が綺麗に装飾されるのは嬉しいものである

正直、「問い合わせ」ってアドセンスのためだけに作っていて役に立つとは思いませんでしたが、こうしてお仕事につなげることが出来ました。

もし問い合わせを放置している方がいらっしゃれば、是非確認してはいかがでしょうか?

今回は寄稿の依頼を受けると言うまた違った経験をすることが出来ました。今後も自分のテーマにあった話であれば、どんどん挑戦していきたい次第です。

自分の書いた記事に価値があると思えればうれしいぞな。応援ポチももちろんうれしいぞい٩(ˊᗜˋ*)و

 

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村


米国株ランキング

 

 


 

スポンサーリンク