こトリさんが!米国株投資で借金家族を助けたい!

ゆるゆる米国株投資とゆる育児(*'ω'*)

ーおすすめ記事ー




ヨメちゃんからドヤ顔で見せられたエコバッグを購入してしまう投資家はこちらです。

最近はプラスチックごみが社会問題になっているけど、皆はどうお考えじゃろうの。たった数円じゃが、値段よりも環境問題の方が大事かもしれんな。

レジ袋、2020年に有料化へ

2019年6月に環境省がプラスチックごみ削減のためにレジ袋を有料化する意向を示しています。2020年実施に向けて現在準備をしているようですが、この法令が制定されると、「事業者は無料でレジ袋を提供してはならない」と法で整備されることになります。

www.nikkei.com

法令の制定の有無にかかわらず、レジ袋の有料化は進んでいます。今回の法令では「無償で提供してはならない」と比較的緩い条件ではありますが、世界を見ると高いオランダでは34円、またレジ袋自体を禁止する国も増えてきています。

レジ袋有料化、コンビニも対象 環境省が素案提示 :日本経済新聞より引用

国内のレジ袋の3割を占める大手コンビニのレジ袋はまだ無料ですが、身近なところで次々とレジ袋は有料化になっています。わたしが年に200回は行く近所のスーパーが、2019年4月からレジ袋が有料になってしまいました。

そもそもプラスチックごみを減らすようにしなければいかんぞ(*´ω`*)w

レジ袋を具体的に試算してみる

年200回、1週間に4回は行くスーパーなのです。

レジ袋に払う金額は1週間で16円、1か月で64円、1年で768円を袋に支払うわけです。

…額にしてみると大したことないですね。

しかしここで問題は額ではありません。環境を優先して考え、上記のレジ袋ゴミを減らすために個人の努力が必要です。

22nd-century.jp

 

エコバッグを持とう!

金額的に考えれば現在のところはレジ袋有料化で大きな金額の損失はありませんが、とはいえ環境問題を考えるとゴミを減らすことは重要です。

そんなわけでエコバッグを探していたわたしですが、それより早くヨメがエコバッグをロフトで見つけてきました。

それがこちら。

f:id:fereshte:20190804073620j:image

その名は「シュパット」


マーナ Shupatto(シュパット) コンパクトバッグ M ドット

サイズはMとLがありますが、購入したのはMサイズは、スーパーの大きいレジ袋くらいの大きさのエコバッグです。素材はナイロンでまぁまぁ丈夫そう。

f:id:fereshte:20190804073643j:image

これは2、3日分の夕飯の食材です。これに加えて麦茶を一本買ってきていますが、このくらいは余裕で入ります。

ここまでなら普通のエコバッグで終わりますが何より凄いのはそのお手軽に畳める手軽さ。

名前の通り「シュパット」丸めることができます。

袋の両端を引っ張るとこうしてまっすぐな形状になります。

f:id:fereshte:20190804073640j:image

まっすぐ、シュパット! 

あとはクルクルっと丸めて、ボタンをポチ。f:id:fereshte:20190804073646j:image

こぶし大くらいに纏まりました。なんとこの間30秒もかかりません。

f:id:fereshte:20190804074627p:plain

ドヤァ…!


ヨメからどや顔でこれを見せられてわたし驚愕。

チクショウ、悔しい。

早速ロフトに行って買ってきました。

ジャパネットに引っかかったみたいで余計に悔しい。

 自分で丸めて楽しかったので、思わず星野源の「恋」に合わせて動画にしました。

お値段は2000円程度でレジ袋の元を回収するには至らないかもしれませんが、環境問題が叫ばれる昨今、こうしてプラスチックごみの削減に協力しようとする思いです。

シュパットさんマジでシュパット(*´ω`*)

 


米国株ランキング