こトリさんが!米国株投資で借金家族を助けたい!

ゆるゆる米国株投資とゆる育児(*'ω'*)

ーおすすめ記事ー




お金が貯まる人の考え方とは?水に例えるとわかりやすい、4つの考え方。

ごきげんよう、ことりです。

ごきげんよう、こトリさんだぞい(*´ω`*)

 

 

「水の月」6月

2019年もあっという間に6月になりました。

皆様方におかれましてはいかがお過ごしでしょうか。

 

さて6月は水無月とも呼ばれます。

所説あるようですが、「水が無い月」という意味ではなく、

この場合の「無」は連帯助詞の「な」の意味のようで、

「水の月」という意味合いのようです。

 

言うまでもなく6月は雨が多い時期です。

また農家で田に水を引くのもこの時期であり、水とは切っても切り離せない関係の深い月であるので水無月とは納得のいくネーミングですね。

 

豆知識 終わりじゃよ(*´ω`*)

 

水の使い方から見る投資家マインド

水があったら何に使うでしょうか?

普通の人とお金持ちの場合はこう比較できます。

 

大抵の人の場合

  1. 喉が渇いたら満足するまで水を飲む
  2. 余った水はペットボトルに入れておく
  3. 川に水を汲みに行く
  4. 川が干からびたら、ただ雨を待つ

 

お金持ちの場合

  1. 生きるために必要な量を考えて水を飲む。
  2. 余った水は木の実がなる木に水をあげて育てる。
  3. 川から水を引っ張ってくる仕組みを作る
  4. 水を増やす仕組みを考えている

ãè¸çãããã¼ã«è¢ãã®ç»åæ¤ç´¢çµæ

まさに蒸留上流階級ですね。

今回はこれが半分言いたかっただけなのですが、

これから残りの半分を書いていこうと思います。

 

喉が渇いたら満足するまで水を飲むVS生きるために必要な量を考えて水を飲む。

多くの人はお金が手に入ったら、まず使うことから考えます。

心が潤うまでお金を使い切ったら、そこでようやく貯金をするのです。

一方、お金持ちは生きるのに必要最低限のお金しか使いません。

 

貯金について大事な考え方は先取り貯金をすることです。

貯金とは、使って余ったお金を貯金に回すことではなく、

まず必要な分を貯金して、余った分で生活することです。

この「必要な分」を考えるためには家計簿が重要になるのです。

www.smallbird.work

ちなみに私は年単位で先取り貯蓄をしています。

年収から逆算して、1年間で投資するお金と住宅ローンを返すお金をそれぞれ二つの口座に入金します。

そして残ったお金で生活することにしています。

 

余った水はペットボトルに入れておくVS余った水は木の実がなる木に水をあげて育てる

多くの人はあまったお金は銀行口座に貯金して、使う日まで貯めておくだけです。

ペットボトルに入った水が増えも減りもしないように、銀行貯金も増えも減りもしないのです。

www.smallbird.work

 お金持ちは将来の利益を見越して投資をします。

一時的にお金は無くなるかもしれませんが、何年も先には大きな資産となっていることでしょう。

www.smallbird.work

長期に物事を見ることができない人は、一時的にでもお金が無くなるとパニックを起こします。また、お金を増やす方法も知りえません。そのため、ただただ手元に現金として残しておくのです。

もちろん短期でみれば投資はマイナスになることもあるけれど、それを恐れて投資はできんぞな。

 

川に水を汲みに行くVS川から水を引っ張ってくる仕組みを作る

これは不労所得の作り方に準じます。

多くの人は会社に勤め、給料をもらって生活しています。

対してお金持ちは給料をもらいつつも、お金が自動で増えていく仕組みを考えます。

株式投資には配当金があります。

毎日寝ていても、配当金は振り込まれ続けます。

www.smallbird.work

お金を会社で稼ぎつつも、お金が自動で入る仕組みを考えて最終的には会社に頼らない生活を送る。これがお金持ちの考え方なのです。

 

川が干からびたら、ただ雨を待つVS水を増やす仕組みを考えている

会社が倒産したらどうしますか?

年金がもらえなくなったらどうしますか?

多くの人はそれを会社や政治が悪いと非難します。

しかし誰のせいにしても満足する結果は返ってきません。

 

お金持ちは自分でお金を増やす仕組みを考えています。

会社や政治に依存しない生活が大事だと知っているからです。

 

www.smallbird.work

 

誰かに依存しない考え方や生き方を知っている。

お金持ちでなくても是非知っておきたいことだと思います。

 

まとめ

普通の人とお金持ちの考え方の違いを紹介しました。

  • 収入と支出は計画的に
  • 余剰金は投資に回す
  • お金が入る仕組みを作る
  • 誰かに依存しない生き方を考える

この4つを意識するだけで物事の見方は変わってきます。

もしこの考え方をより深く知るのであれば、書籍を読むことをおススメします。

 


改訂版 金持ち父さん 貧乏父さん:アメリカの金持ちが教えてくれるお金の哲学 (単行本)

 


となりの億万長者 〔新版〕 ― 成功を生む7つの法則

どちらの本も堅苦しくなく、考え方を学べるかと思います。

是非ご一読することをおススメします。

 

本はいいよの。本は心を潤してくれる。ぽちり。

 


米国株ランキング