こトリさんが!米国株投資で借金家族を助けたい!

ゆるゆる米国株投資とゆる育児(*'ω'*)

ーおすすめ記事ー




【JNJ】ジョンソンエンドジョンソン株価急落!でも長期投資家はガチホである理由。

ごきげんよう、ことりです。

ごきげんよう、こトリさんだぞい(*´ω`*)

 

2019年5月29日、米国株投資家達に大人気のジョンソンエンドジョンソンの株価が急落しました。

f:id:fereshte:20190530185032p:plain

 

株価急落の原因はJNJの提供する鎮痛剤によるオピオイド中毒です。

オピオイド系薬剤自体は強力な鎮痛剤であり、手術や疼痛の管理には必須の薬剤となっております。しかしその強力さ故、依存性が高く乱用による中毒患者が増加しているようです。

この中毒のリスクの説明責任を怠ったとしてJNJは訴訟を起こされ、審理に入ったそうです。

詳細は以下の記事をご覧ください。

https://www.nikkei.com/article/DGXMZO45399740Z20C19A5000000/

 

JNJが訴訟を起こされた要点としては商品そのものの問題というより、

「中毒性があることの周知を怠った」

ことによるものです。

ちょっといちゃもんが過ぎるんじゃないかの…(´・ω・)

 

しかしそこは訴訟大国アメリカ。

何が起こってもおかしくはありません。

 

オピオイド系鎮痛剤とは何でしょうか?

オピオイド系鎮痛剤はモルヒネに代表される医療系麻薬です。

手術や癌などの強い疼痛をコントロールするためのこの薬剤は非常に有効であり、医療現場には不可欠なものなのです。

f:id:fereshte:20190530193452p:plain

フェンタニル系鎮痛剤(オピオイド系鎮痛薬)、デュロテップパッチ。

 

JNJの商品は医療現場に欠かせないものです。

たとえ訴訟が行われて悪い方向になったとしても、

オピオイド系鎮痛剤は利益を生み出し続けるでしょう。

 

ちなみにJNJは過去にもアスベストで訴訟を抱えています。

www.smallbird.work

そんな中でもJNJは57年も増配を続けた優良銘柄です。 

 

賢明な投資家は一時の暴落に惑わされず、

むしろ買い場のチャンスと考え淡々と所持を続けるのみです。

 

さ、元気にJNJ買い増してポチろうぞい(*´ω`*)

 


米国株ランキング