こトリさんが!米国株投資で借金家族を助けたい!

ゆるゆる米国株投資とゆる育児(*'ω'*)

ーおすすめ記事ー




資産を形成するキーパーソンはパートナー!結婚相手は金銭感覚も大事です。

ごきげんよう、ことりです。

ごきげんよう、こトリさんだぞい(*´ω`*)

 

 

資産運用のキーパーソンは妻である

【うちのワイフの財布のひもをゆるめるのは不可能だ!】

このフレーズはかの名著、

「となりの億万長者」にでてくる一節です。

ワイフって言葉の響き、素敵ですよね。

ãã¯ã¤ããããªã¼ç»åãã®ç»åæ¤ç´¢çµæ

結婚相手が浪費家だったら、一代で財をなすのは不可能だと思った方がいい。夫婦どちらかでも金遣いが荒いようだったら資産は貯まらない。

【となりの億万長者】より引用

 


となりの億万長者 〔新版〕 ― 成功を生む7つの法則

大事なことは、【攻める】と【守る】のバランス

こちらは作中にでてくる一例です。

自分で事業を起こしたある社長がいた。

会社の持ち株800万ドルの株を妻に渡すことを告げた。

「ありがとう、うれしいわ」と言いつつ、

妻は新聞の50セント割引のクーポンを切り抜き続けていた。

夫婦で資産運用を行う上でキーパーソンとなるのは 、

実は倹約家の妻であるというお話です。

 

資産運用は【攻める】だけでなく【守る】が大事になります。

 

【攻める】とは、高収入や、投資が該当します。

資産を増やすには投資が大事ですし、

投資をするにはまず資金が必要だからです。 

 

【守る】とは予算の把握や節約が該当します。

資産運用で真に大事なことはこの【守る】ことであると言われています。

 

【守る】ことが上手なお金持ちは支出をうまくコントロールします。

予算をまず立てて、計画内で支出をやりくりします。

支出内に収まるよう、節約を心がけます。

 

【攻める】が強くても、【守る】が弱い人としては、

高額所得者にその傾向が多いことが挙げられています。

せっかく高収入を得ていても、予算を立てずお金はあるだけ使います。

いくら稼いだところで、これでは一向に資産は増えません。

 

 わたしのワイフは倹約家

さて、わたしのワイフは倹約家です。

財布のひもは常に二重結びです。

 

先日、服飾費をいくらかけるかという話になりました。

服に月1万円も使えない!と言うのです。

確かに倹約家のワイフは、1万円するものは滅多に買いません。

靴や洋服も、よほど気に入った服でなければ買いません。

 

ちなみに一般家庭の服飾費は年収の2%が目安だそうです。

例えば年収500万円なら、年10万円程度の服飾費です。

 

子供がおるし、買いに行く暇がないってのもあるけどの。

 

【守る】ことに関しては、まさに堅牢な要塞そのものです。

ãç ¦ãããªã¼ç»åãã®ç»åæ¤ç´¢çµæ

 

【 守る】人がいるから【攻める】ことができる

わたしの投資スタイルはインデックス&個別株投資で、

【攻める】スタンスが非常に強いです。

www.smallbird.work

 

このスタイルを貫けるのは、

ひとえに【守る】スタンスの強いワイフがいるからです。

www.smallbird.work

 

今回はとなりの億万長者に基づいて、

夫が【攻める】、妻が【守る】例を挙げましたが、

もちろん妻と夫の役割が逆でも問題ないでしょう。

 

資産運用は家族の協力が不可欠です。

家族で【攻める】と【守る】のバランスを整えて、

資産運用を上手に行いましょう。

 

ステキなワイフがいるならポチるがよいぞ(*´ω`*)


米国株ランキング

 


となりの億万長者 〔新版〕 ― 成功を生む7つの法則