ことりパパの育児とお金の話

ゆるゆる米国株投資とゆる育児(*'ω'*)

ラットレース?いいえ、未来はアリ地獄です。

ごきげんよう、ことりです。

ごきげんよう、こトリさんだぞい(*´ω`*) 

 

資産のたまらない、ラットレースという生き方

ラットレースという言葉を聞いたことはありますでしょうか?

ベストセラーとなった「金持ち父さん、貧乏父さん」に出てくる一節です。

 

朝起きて、仕事に行き、請求書の支払いをする。

また朝起きて、仕事に行き、請求書の支払いをする…この繰り返しだ。

そのあと彼らの人生はずっと恐怖と欲望という二つの感情に走らされ続ける。

そういう人はたとえお金を多くもらえるようになっても、

支出が増えるだけでパターンは決して変わらない。

 


改訂版 金持ち父さん 貧乏父さん:アメリカの金持ちが教えてくれるお金の哲学 (単行本)

 

金持ち父さんは、この働いても働いても資産がたまらない状況を、

同じ車で回り続けるネズミに例えてラットレースと呼んでいます。

 

しかし、ラットレースを続けられるならまだ幸せなのです。

なん…だと…!?

日本の労働者を待ち受けているのは、アリ地獄です。

 ãã¢ãªå°çãããªã¼ãã®ç»åæ¤ç´¢çµæ

 

日本の未来は明るくないです(断言)

www.smallbird.work

平均給与は下がる一方で、保険料や税金などの支出は増えています。

終身雇用は終わりを告げ、年金も満足にもらえなくなることでしょう。

 

ラットレースであっても、会社に勤めていれば最低限の生活は出来ていました。

しかし、これからは働いても働いても生活は改善せず、

徐々に沈んでいく、アリ地獄生活がはじまるのです。

 

金融庁のありがたいお言葉

2019年5月22日、金融庁は高齢社会における金融サービスのあり方について、という議題の中で、きたる将来において「少子高齢化の影響で、年金だけでは望むべく生活水準に届かないリスクがある。」「自らの状況に応じて支出の削減や資産運用などの国民の自助努力が必要である」と発言しました。

金融庁:事務局説明資料(「高齢社会における資産形成・管理」報告書(案))

https://www.fsa.go.jp/singi/singi_kinyu/market_wg/siryou/20190522/01.pdf

お金に困らないためには、

  • 金融リテラシーを向上させ
  • 支出を削減し
  • 資産運用をする
  • 米国株も資産に組み込む

と、どこかのブログみたいなことを言っています。

自分のことは自分で何とかできるようにしましょうね(にっこり)ということです。

 

確かに投資にはお金の勉強が必須です。

しかし、家計簿のつけ方一つも義務教育で習わないのに、

資産運用などさせてもぼったくられる人間が増えるのは目に見えています。

www.smallbird.work

 とはいえ、資産運用は必須なのは間違いないでしょう。

これからはラットレースを続けるどころか、

アリ地獄にはまっていく生活が待っているのですから。

 

この先生きのこるためには。

ããã®ããåçãã®ç»åæ¤ç´¢çµæ

あなたのこの先アリ地獄から抜け出せるかどうかは、

あなた自身の行動にかかっています。

 

お金のことを勉強しましょう。

お金のない生活に恐怖して、ただ感情に流されて働くのは、

アリ地獄にはまっていくのみです。

 

お金の力を理解し、コントロールできるようになること。

残念ながら学校では教えてくれない勉強です。

www.smallbird.work

税金でも、節約でも、投資でも。

お金の知識は必ずあなたがアリ地獄から抜け出す力となるでしょう。

金持ち父さん貧乏父さんは一度は読んでおいてね。これからの時代は特に重要な考え方だからのん。

 


改訂版 金持ち父さん 貧乏父さん:アメリカの金持ちが教えてくれるお金の哲学 (単行本)

ラットレースよりスライムレースが好きならポチるがよいぞ(*´ω`*)


米国株ランキング