ことりパパの育児とお金の話

ゆるゆる米国株投資とゆる育児(*'ω'*)

投資をするのに大事な約10個+1のこと。投資をするなら覚えておこう。

ごきげんよう、ことりです。

ごきげんよう、こトリさんだぞい(*´ω`*)

 ãããªã¼ç»åãã®ç»åæ¤ç´¢çµæ

今回は、投資に大事な10個のことについて話したいと思います。

 

  1. 時間
  2. ETF
  3. 投資信託
  4. 米国株投資
  5. 長期資産運用
  6. わたしのブログ
  7. つみたてNISA
  8. 暴落時に動じない心
  9. インデックスファンド
  10. 茜さやさん

流行りに乗りたかっただけなので強引なところもありますが、

ご拝読くださいませ。

大切な読者様のお声を反映して、

11個目を追記いたしました。

 

1.金

金!金!金!投資家として恥ずかしくはないのか!

投資とは今ある元金を増やしていくことです。

そしてそれは、非常にゆっくりな増え方なので、

1万円が1年で100万円になる投資はこの世にありません。

それは投資ではなく、ただの賭け事、すなわち投機です。

www.smallbird.work

 

投資においては年間で10%も増えれば奇跡的で、

5%の運用益を得るのが妥当だと思います。

 

そして当然、投入する元金が大きければ運用益も高く得られます。

お金はパワーだぜ

これが、お金が重要な理由です。

 

2.時間、6.長期資産運用

投資は時間をかけてコツコツと行うものです。

最初は小さい運用益ですが、雪玉を転がすように徐々に複利の力で大きくなっていきます。

www.smallbird.work

 

とにかく時間をかけてコツコツと行う。

少額でもいいので積み立てていきましょう。

 

3.ETF、4.投資信託

卵は一つの籠に盛るなのことわざ通り、

投資において分散は重要です。

 

ETF投資信託は性質が似ており、

企業の株をちょっとずつ集めて運用している、

分散投資の理念に最もかなった方法です。

 

わたしは個別株投資家なので

ETF投資信託を勧めるのもおかしな話です。

個別株投資家がETF投資信託を勧めるブログとかもうね(*´ω`*)

しかしETF投資信託は個別株のリスクよりはるかに低いです。

 

www.smallbird.work

 

5.米国株投資

投資は経済に期待して資金を投入するものです。

経済基盤が危うい市場には投資できません。

 

www.smallbird.work

長期投資は米国株で。

短期~中期は国内株式でもアリかもしれませんが、

もはやそれは投機なのでわたしはやりません。

 

7.わたしのブログ

投資は勉強が必須です。

とはいえ米国株投資育児バラエティーブログは信じられんよなあ…

こんなわたしのブログを見ていただければ大変ありがたいですが、

世の中には多くの良いブログや書籍があるので参考にしましょう。

 


株式投資の未来~永続する会社が本当の利益をもたらす

 かの有名な書籍です。

一度は必ず目を通しておくことをおススメいたします。

 


バカでも稼げる 「米国株」高配当投資

 バフェット太郎さんの本です。

高配当個別株再投資戦略をおこなうバフェット太郎さんですが、

米国株の優位性や投資家の心構え、財務の分析など見るべきところが多い本です。

 


コミックでわかる 20代から1500万円!積み立て投資でお金をふやす (中経☆コミックス)

 長期投資の重要性や、投資と投機の違いについて一通り学べる本です。

ただし、作中でおススメしている変額保険はやめましょう

www.smallbird.work

8.つみたてNISA、10.インデックスファンド

誰にでも最もお勧めするのがつみたてNISAです。

つみたててぼったくり投資信託を除いた商品に投資でき、

さらに運用益は非課税で楽天ポイントも付く。

 

S&P500にインデックスした投資信託なら間違いはないと思われます。

投資を始めるならば、まず強くお勧めします。

www.smallbird.work

 

9.暴落時に動じない心

株式投資をする以上、かならず暴落は訪れます。

しかし、長期投資家にとって暴落時は買い増しチャンス。

www.smallbird.work

暴落時にそう思えるようなタフなメンタルを鍛えるためには、

日々投資の勉強を積み重ねておきましょう。

 

以上となります。いかがだったでしょうか?

ちょっと投資家らしい顔つきになってきましたね?

え?10個じゃないって?

 

壁┃ミ サッ

 

細かいことを気にしなければポチるが良いぞ( ˘ω˘ )

 


米国株ランキング