ことりパパの育児とお金の話

ゆるゆる米国株投資とゆる育児(*'ω'*)

【JNJ】配当貴族株、ジョンソンエンドジョンソン について

ごきげんよう、ことりです。

 

今回は、ことりが4月に購入した個別株である、

【JNJ】ジョンソンエンドジョンソンについてお話しようと思います。

 

www.smallbird.work

 

 

ジョンソンエンドジョンソン(JNJ)とは?

ジョンソンエンドジョンソンは、

日本でもお馴染みのヘルスケア会社です。

 

そのシェアは米国だけでなく、

欧州アジアと世界各国に渡ります。

 

また、配当王の株としても有名で、

連続増配は2019年で57年になります。

半世紀以上とは恐れ入るのう

 

米国株バイ&ホールドスタイルであれば、

ほぼ確実に持っているであろう優良株です。

 

アメリカ名物、訴訟問題

しかし、そんなジョンソンエンドジョンソンですが、

訴訟問題という大きな懸念材料を抱えています。

 

米医薬品大手ジョンソン・エンド・ジョンソン(J&J)は、少なくとも1970年代から同社のベビーパウダーに発がん性があるアスベストが混入していた試験結果を知りながら隠した疑いがある。ロイターが同社の社内報告書やメモ、供述書などを精査し確認した。
ロイター通信より引用

 

訴訟は現在も続いており、2018年12月には株価は急落しました。

f:id:fereshte:20190503000812p:plain

しかし、株主目線ではあまり大きな問題として捉えている様子ではなく、

株価は徐々に回復しています。

 

2019年4月に行われた決算では売り上げが好調であり、

決算発表は良好でした。

 

配当も変わらず増配を続け、今後も成長が見込まれます。

 

今後は買うか、手放すか?

ジョンソンエンドジョンソンはヘルスケアセクターであり、

たとえ不景気でも安定して利益が見込まれる分野でもあります。

 

医薬品の開発のほかに、身近なもので言えば

など、生活に切っても切り離せない商品を取り扱っています。

 

ジョンソンエンドジョンソンは安定した経営基盤の上、

キャピタルゲインインカムゲイン両方に期待できる株式です。

 

そのため、ことりの答えは今後も買い続ける一択です。

 

ことりは今後も変わらず長期ホルダーとして、

ジョンソンエンドジョンソンの株を保持していきます。

ただし投資は、自己責任でな(*´ω`)

 

 ジョンソンベビーローションにお世話になっているなら押すが良い。


米国株ランキング


子育てパパランキング

Twitterもよろしくのん(*´ω`)

 https://twitter.com/smallbird_work