ことりパパの育児とお金の話

ゆるゆる米国株投資とゆる育児(*'ω'*)

【子育て】最大のピンチのおもひで【ごま油事件】

ごきげんよう、ことりです。

 

世間の子育てをするパパママ様、

子育てをしていて一番ピンチだった思い出はなんでしょうか?

 

我が家には現在4歳、2歳の息子たちがいます。

約3年前、上の子が1歳半の時です。

今思い出しても身の毛のよだつ恐ろしい思い出があります。

 

我が家ではそれを、【かどやのごま油事件】と呼んでおり、

いまでも語り継がれています。

 

 

子育て史上最大のピンチ!

それは長男が1歳半の冬のことでした。

嘔吐と下痢を繰り返す、急性胃腸炎になったのです。

 

原因は不明でしたが、急性胃腸炎に特効薬はありません。

できるだけ水分を取って、自身の体が調子を戻してくれるのを待つだけなのです。

 

最初はぐったりとしていた長男ですが、

2,3日後には食欲も出始めて体調を取り戻し始めました。

 

その日、私が保育園を休んで看病していたところ、

仕事に行ったヨメから電話がありました。

 

「私も感染した」

 

それが悪夢の始まりでした…。

 

ことり家パンデミック

すでに出社していたヨメは、帰宅許可をもらいましたが、

嘔吐と下痢がひどくて3時間ほど経っても帰ってこれませんでした。

 

昼過ぎまで帰ってこず、心配だなと思っていたその矢先、

ついに私も急激なおなかの痛みに襲われましたのです。

 

悪夢の家庭内パンデミックの始まりです。

 

それからほどなくしてヨメは何とか帰ってきましたが、

もはや彼女に立ち上がる体力はなく、

同じくして私にも立ち上がる体力はありませんでした。

 

急性胃腸炎になったのは人生で初めてでしたが、まことに恐ろしいものでした。

本当に全く立ち上がることができず、24時間近くはそのままうずくまっていました。

 

親子3人ともうずくまって動けない。

まさにこの世の地獄絵図でした。

 

真の地獄絵図の始まり

しかしほどなくして、

一番最初に発症した長男は一番最初に食欲を取り戻し、

元気に遊び始めました。

 

そこから先が第二の地獄絵図の始まりでした。

 

歩き回る1.5歳児。

すっかりトイレとお友達になった我々夫婦。

 

大好きな本とCDを本棚から引っ張り出してばらまき続ける1.5歳児。

うずくまりながら指をくわえて見ていることしかできない我々夫婦。

 

キッチンに近づき何事かよからぬことをしている1.5歳児。

もはやキッチンに行って様子を見ることもできないほど体力を消耗した我々夫婦。

 

何をしてるのか気にはなるけど立ち上がれない…。

そして、なぜか部屋に漂ってくる中華の香り

 

這いつくばって様子を見に行くと、

そこに広がるは香ばしいごま油の湖が!

ããã¾æ²¹ãã®ç»åæ¤ç´¢çµæ

だばだばだば…。 

 

部屋の空気がすべてごま油に汚染され、

キッチンマットにまでごま油が染みこむまでそう時間はかかりませんでした。

 

吐き気のため食欲が全くなく、

食べ物の匂いすら嗅げない我々に追い打ちをかけるごま油。

 

さながら自分が餃子になった気分のように、

体中を包むかどやのごま油の香りのよさをここまで恨んだことは、

後にも先にもこの一度だけです。

 

かどや 金印 純正ごま油 PET(600g)

価格:993円
(2019/4/27 11:51時点)
感想(1件)

 結局こぼれたごま油は片づけることができずにそのままに1日を過ごしました。

 

翌日には私が立ち上がれる程度には回復し、

息子の無法地帯生活は終わりました。

 

ちなみにヨメは結局丸3日ほど回復まで必要としました。

 

息子の発症から夫婦の回復まで1週間。

悪夢のような時間はこうして終わりを告げたのです。

 

腸炎を広げないために

原因菌にもよりますが、急性胃腸炎の原因ウィルスもしくは細菌は、

非常に感染力が強いことを身をもって知りました。

 

ウィルスや細菌は口から入ります。

対策は徹底した消毒で経口感染を防ぐことのみです。

 

  • 子供のおむつの処理
  • 使用したトイレの消毒
  • 嘔吐した場所の清掃

 

すべてにおいてしっかりとした消毒と清掃が必要です。

 子供を持つご家庭では、必ず感染予防対策はしておきましょう。

 

準備しておくべき感染対策グッズ

パンデミックを防ぐためには消毒をきちんとしなければなりません。

ここで大事なことは、

の二つを使い分けて消毒することです。

 

床やトイレ等の設備の消毒には次亜塩素酸が有効です。

 

次亜塩素酸はほとんどの細菌、ウィルスに消毒効果があるほかにも、

アルコールで除菌ができない芽胞を持つ細菌にも効果を示します。

 

また、嘔吐物や排泄物などタンパクを含む物質に対しては、

アルコールは消毒効果が落ちるので、次亜塩素酸水を使うことを強くお勧めします。

 

必ず手袋とマスクをした状態で消毒に臨みましょう。

弱酸性次亜塩素酸水 除菌モーリス スプレータイプ(400mL)

価格:598円
(2019/4/27 12:00時点)
感想(15件)

 

 

 一方、手指消毒のためにはアルコールを使います。

 

次亜塩素酸水はタンパクを分解するので、

手指消毒に使うと皮膚がぼろぼろになります。

 

手指をアルコール消毒するときの注意点として、

  • まず石鹸で手を洗い、目に見える汚れを落とす
  • 手洗い後にアルコールを手に広げ、しっかりと乾燥させる

手が汚れていると、アルコール消毒をしても感染を広げるだけなので、

しっかりと洗い汚れを落とします。

 

また、消毒効果はアルコールが揮発したときに効果を発揮するので、

しっかりと乾燥させることが重要です。

 

手ピカジェルはジェルタイプの速乾性の手指消毒剤で、

医療現場でも使われいるのでお勧めします。

 

手ピカジェル(300mL)【手ピカジェル】

価格:619円
(2019/4/27 12:02時点)
感想(26件)

 

感染を拡大させないためにも、

この二つの消毒剤を常備しておき、使い分けれるようにしておきましょう。 

 

 また、病児保育や清掃をする人をパパかママどちらか一方にすることをお勧めします。

どちらかが一人生き残らないと、家のことが全くできなくなるためです。

 

実家の両親に頼るケースもありますが、

先にも述べた通り急性胃腸炎は非常に感染力が高いので、

来てくれた両親やそのご実家の家族までも感染拡大する可能性が高いです。

 

まとめ

  • 急性胃腸炎は非常に強力で特効薬はなく、大人ですら立ち上がれなくなる。
  • 感染予防に努めることが非常に重要。衛生用品と消毒剤は常備しておく。
  • かどやのごま油は子供から死守する。

 

以上となります。

病気と子供は切っても切り離せないものですが、

世話をする両親が倒れては看病する人もいません。

 

子供を看病するためにも自分の身を守ることも大事だと、

そう思うのです。

 

 ごま油を床にぶちまけられたくなければポチるがよい(*´ω`*)


子育てパパランキング

 

 こトリさんは今日も元気です。

https://twitter.com/smallbird_work