ことりパパの育児とお金の話

ゆるゆる米国株投資とゆる育児(*'ω'*)

【100記事達成記念】わたしが100記事書いた手順

ごきげんよう、ことりです。

 

毎度適当な記事を書きつつ、100記事目を達成しました(*´ω`)

 100kurone

クロネさんの100記事講座(https://kurone43.com/tenth-10article/)より頂戴しています。

 

今回は、わたしが記事を書く手順について紹介していきます。

 

記事のネタを出す

インプットする

まずインプットがないと記事は書けません。

 

私の主なインプット方法は、

  • 本を読む
  • BOD(テレ東ビジネスオンデマンド)でモーサテかWBSを見る。
  • YouTubeを見る

が多いです。

 

通勤途中や休憩中は本を読むことが多く、

BODやYouTubeは夕飯の支度中に見ることが多いです。

 

ブログテーマを考える

ブログのテーマは悩んで出すことはなく、

通勤途中や仕事中のふとした時の思い付きです。

 

「あれ書こうかなー」と思いついたら、

仮タイトルだけ入力しておいたり、

手元のメモ用紙に書いておいたりします。

 

疑問を持って調べることで、

ブログのネタになるだけでなく、

自分の知識も増えていきます。

 

ネタだけなら常時5,6個はストックしています。

書き上げることが出来るかは別ですが…。

 

そして、ネタが決まったら書きはじめます。

記事を書く

記事の下書きはスマホ入力で行ってます。

 

f:id:fereshte:20190422231500p:plain

ちなみに使用機はiphone8です。

 

スマホ入力で行う理由は、

  • パソコンで作業できる時間が少ない
  • 通勤途中や休憩中など、ちょっとした時間にできる

ためです。

 

 

文字数にもよりますが、

スマホで下書きをする時間は約1時間程です。

 

ある程度形になったら次のパソコンでの作業に進めてしまい、

パソコンが使えない時間はまだ下書きの終わっていない別の記事を書いています。

 

記事を仕上げる

記事の仕上げはパソコンで行います。

  • 文章のチェック
  • 図やグラフの挿入
  • 見出しやフォントの調整
  • リンクの作成等

を主に行っています。

 

調べものや図が多いと時間がかかりますが、

1記事でおおよそ1時間です。

 

投稿する

仕上げができたら投稿します。

だいたい2、3記事はストックしてあり、

作成順に1日1記事予約投稿しています。

 

ストック記事は投稿予約日前日に、

最終チェックを行ってから無事投稿となります。

 

また、投稿と同時にTwitterの宣伝も予約しており、

毎朝7時にはてなブログTwitterの同時投稿を続けています。

 

まとめ

  • ネタ出しは思い浮かんだものや、疑問に思ったことを記事にしている
  • 下書きはスマホで1時間
  • 仕上げや図の挿入をパソコンで1時間

 

以上となります。

今後もゆっくりと、200記事、300記事を目指していきたいものです。

 

 

100記事を書いたら押すが良い(`・ω・)


米国株ランキング

 


子育てパパランキング

こトリさんがツイッターで宣伝をしてくれています。

 https://twitter.com/smallbird_work