ことりパパの育児とお金の話

ゆるゆる米国株投資とゆる育児(*'ω'*)

家計簿の話 〜出費を必ず把握しましょう〜

 

今日は子供達の発表会でした。

1歳の上、3月生まれのコムスコは大勢の聴衆を前にして、プラレールで遊び続けていました。

年少のムスコは元気いっぱいに鼻くそをほじりながら劇を演じていました。

 

そんなマイペースな2人を抱えることりです。

 

今日は、うさぎさんとかめさんの家計簿のお話です。

f:id:fereshte:20190227221604p:image

2人の出費を見ていきましょう。

 

  • うさぎさん一家

 

うさぎさんの家は新築の一軒家。

新築の家を買ったので、ついでに新車も買っちゃいました☆

収入は、手取りを12で割って計算しやすくしてあります。

 

収入…57.5万円

住居費…16.5万円

保険料…5万円

通信費…3万円

交通費…10万円(車のローン含む)

食費…10万円

交際費…3万円

光熱費…2万円

出費合計…49.5万円

手残り…8万円

 

 

  • かめさん

 

かめさんは中古のマンションを購入しました。

そのため、よくうさぎさんから新築一戸建ての自慢をされます。

移動は電車で十分なので、車は持っていません。

 

収入…31.25万円

住居費…5.6万円+2万円(管理費)

保険料…0.5万円

通信費…0.5万円

交通費…1万円

食費…7万円

交際費…1万円

光熱費…2万円

出費合計…19.6万円

手残り…11.65万円

 

雑費や被服費などはとりあえずカットで。

 

うさぎさんの方が収入があるにもかかわらず、手残りは少ないようです。

 

しかし、うさぎさんには新築の一戸建てや、高級な新車、いざという時に安心な保険大手キャリアの安定したスマホがあります。

 

つまり、うさぎさんは高い収入を上記のものに使って満足感を得ています。

 

出費は、消費と浪費に分けられます。

 

消費は生活にどうしても必要なお金で、生きていくために必要なコストです。

浪費は欲望を満たすために必要なお金です。

 

もちろん、浪費を減らすことでお金に余裕ができ、生活は安定します。

しかし、人は浪費をする事で幸福を感じます。

 

大事なことは、不要な浪費を減らし、自身を幸福にする浪費にまわすこと。

 

うさぎさんの使っているお金は、うさぎさんを幸せにしているでしょうか?

 

かめさんが使っていないお金はかめさんを不幸にしているでしょうか?

 

この事を考えるにあたり、家計簿をつける事はとても大事です。

 

家計簿をつけて自身の支出を把握しないと、お金の流れをどう考えるべきか理解できません。

 

1ヶ月でいいので、家計簿をつけてみましょう。

そして、それが消費なのか、浪費なのかわけてみてください。

 

消費を削る事は難しいですし、生活の質が落ちる上に、成果も小さいです。

 

削るのは浪費から。

そして自身の浪費を把握するために、まず1ヶ月、家計簿をつけてみてください。

 

出費を抑えるのも、お金を貯めるのも、まずは自身の出費を把握してからです。

 

うさぎさんとかめさんの話

次→節約するなら固定費から! - ことりパパの育児とお金の話

前→年収と税金の話、追記。 - ことりパパの育児とお金の話

 

 

【メール便送料無料】スヌーピー フルカラー家計簿 フリータイプ12か月分 インデックスシール付き 619459 かわいい 日本ホールマーク

価格:1,296円
(2019/2/16 17:36時点)
感想(52件)